AgieCharmilles FORM S 350

私たちが暮らす世界ではネット化が進んで電子機器の人工知能がさらに高性能化し、生活がより効率的で便利になってきました。人工知能の進化は、電子部品の性能向上、またその価格が市場に受け入れられるかどうかによります。FORM S 350を使用すれば、電子部品メーカーは自動車関連の顧客が求める完璧な加工精度を簡単に、また極めて高い再現性で提供できます。

banner-agiecharmilles-form-cut-s350

最適な精度を実現するための安定した加工環境

ミクロンオーダーの加工を行なう際の重要なイノベーションとなるFORM S 350の二重熱安定化システムにより、機械設置環境の温度が変動しても部品加工の精度に影響はありません。

温調された空気がキャビン内を循環し、二重の温度センサーで測定され、機械キャビン温度は加工液温度とリアルタイムで同調します。これによりX, Y, Z軸の全構造体も熱安定化されます。

キーポイント

  • 微細化に対応
  • 量産でも精度が安定
  • 生産性を向上

 

技術仕様

主な仕様
X, Y, Z travel
350 x 250 x 300 mm
13.78 x 9.843 x 11.811 in
Machine
寸法(幅×奥行×高さ)
1900 x 1690 x 2650 mm
74.803 x 66.535 x 104.33 in
重量(加工液を除く)
2800 kg
6172.88 lb
電極・加工物(ワーク)
最大加工物寸法(幅×奥行×高さ)
790 x 530 x 350 mm
31.102 x 20.866 x 13.78 in
最大ワーク重量
50 kg
110.23 lb
Bath level
500 kg
1102.3 lb
Bath level
100 - 325 mm
3.937 - 12.795 in
加工液システム
加工液リザーバー容量
410 l
108.31 gal
フィルターのタイプ
4
4
加工電源
タイプ
ISPG Integrated
ISPG Integrated
最大加工電流 (オプションの)
80 ( 140) A
80 ( 140) A
パフォーマンス
最良面粗度 (Ra)
0.08 µm
0.315 μin

ビデオ

パンフレットをダウンロード

To get more information, feel free to download the pdf

完璧な微細加工ができる方法をさらに教えてください。