AgieCharmilles FORM 1000

AgieCharmilles FORM 1000は固定テーブルを備えています。加工タンクと加工液水位は加工物の高さに自動で調整されるため、オペレータは加工ゾーンに問題なく手を伸ばすことができます。マシンには標準的な花崗岩製テーブルが取り付けられており、低い位置に取り付けることで、加工物と電極の標準寸法に合わせて、テーブルとクイルとの距離を長く取ることができるというメリットを提供します。

標準加工にも微細加工にも対応可能な、素晴らしい柔軟性

form-1000

AgieCharmilles FORM 1000は、微細な放電加工のニーズやアプリケーションに応えるために作られた新機能を始めとするパワフルな制御装置を備えています。Vision 5コマンドではこのほか、加工物と電極に関するデータの直接インポート機能、加工作業の統合管理システム、PCと同じデータ入力モードといった優れた機能を備え、現代の加工現場におけるニーズに完璧にマッチします。

Key Points

  • mm3世界の新たなる基準
  • 統合されたオートメーションによる高度な自律性
  • 標準加工から微細加工まで幅広いアプリケーションに対応した加工電源
  • IQモジュールによる銅、グラファイト電極でのゼロ消耗
  • 微細加工に特化した機能を備えたユーザ-インタフェース

Specifications

主な仕様
X, Y, Z travel
220 x 160 x 250mm
8.661 x 6.299 x 9.843 in
X, Y, Z 軸
スケール分解能
0.1µm
0.394 μin
電極・加工物(ワーク)
最大電極重量
5kg
11.02 lb
最大ワーク重量
35kg
77.16 lb
最大加工物寸法(幅×奥行×高さ)
550 x 330 x 250mm
21.654 x 12.992 x 9.843 in
加工液システム
加工液リザーバー容量
420l
110.95 gal
パフォーマンス
最良面粗度 (Ra)
0.05µm
0.197 μin

ビデオ