形彫り放電加工機 - 未来の成型ソリューションへ

現在 - そして未来に向けて - 形彫り放電加工 (DSEDM) の課題に対し、GFマシニングソリューションズの型彫り放電加工機AgieCharmilles新型FORMシリーズは、お客様の成功を推し進めるための、成型加工用ソリューションです。

形彫り放電加工機 - 未来の成型ソリューション

FORM E

シリーズ 経済的に、最高の価値を求める

EDM における様々な原材料に対応した 形彫り放電加工 (EDM)

必要なものの全てを集約
多彩な性能を持つ形彫り放電加工 (EDM) は、金型や部品製造への投資に最高の価値をもたらします。ワーク表面積比に対して最も有効なスペース設計で、形彫り放電加工ソリューションが非常に優れた操作性、 様々な種類の材料の機械加工、 さらに自動誘電制御、 拡張された自動化性能を備え、絶え間なく進化する技術的進歩をとげています。

「生産効率を最大限にすることこそが、当社のキーポイントです。」

FORM P

シリーズ 効率的に稼働時間を向上

EDM における奥部リブと再現性のための 形彫り放電加工 (EDM)

指先ひとつで高い生産性を実現
リブは、局所的な剛直性を増すことにより最終製品のサポートや補強をおこなうため、樹脂射出成型品の補強機能として必要不可欠なものです。AgieCharmilles FORM P 形彫り放電加工ソリューションは、位置情報や表面仕上げの点で新たなレベルでの奥面リブを制御し、製造業者の費用効果や機械加工速度を向上させます。

「最終製品の剛性を強化するため、奥面補強プラスチックリブが必要です。」

FORM S

シリーズ ミクロオーダーの世界を克服する

EDM における熱的安定性のある微細加工コネクター用形彫り放電加工 (EDM)

小型化への課題を克服
AgieCharmilles FORM S 形彫り放電加工シリーズは最先端の設計技術を採用し、画期的なジェネレーター技術、精度を強化する安定性、熱安定性、生産性を向上させるマシニング品質といった優れた特徴で、ICTや自動車分野の顧客から求められる極めて厳格な品質要件にも電子部品メーカーが容易に応えることができます。

「当社の金型インサートは、完全に互換性を保っています」

FORM X

シリーズ 高精度な妥協を許さない設計

--> 熱的安定性のある形彫り放電加工機 (EDM) によつ高精度 EDM

素晴らしい成功を形にする
AgieCharmilles FORM X 形彫り放電加工シリーズは、高精度、製品の最高精度、他に類を見ない生産性を併せ持つ、未来の成型ソリューションです。このシリーズの TECFORM は、大小さまざまな部品に対して高精度で再現性を実現します。固定テーブルと堅い機械基盤により、軸移動全体を通じた完璧なポジショニング精度を提供しています。この結果: 機械加工領域での高精度を実現します。

「可能な限り最高精度の部品を提供することが必要です。」
Die-sinking family electrical discharge machining (DSEDM)