複雑な部品の完成度

幅広い用途と短期市場要件の課題を克服します。フレキシブルな5軸機により、最小の設置面積でブランクから完成品まで仕上げることができ、一台の機械でワンクランプで部品を生産することができます。

市場の需要をいつでもジャストインタイムで満たす

4/7 の柔軟な生産体制で、お客様の急な要望にいつでも応えられるようにします。バッチ生産からエクスプレスジョブへの変更が数分で可能。

受注から完成品までをスピーディーに

最速の5軸HSM精密ソリューションは、自動化された最適な機械設計で、24時間の5軸加工生産のための信頼できるシステムを提供します7。

MILL X 400 U - MILL X 600 U

100%正確な時間とプロセス

AMC(自動機械検定)を基準とすることで、オペレーターなら誰でも数分以内に機械の形状を検定することができます。すべての機械コンポーネントを強力に冷却することで、プロセスが安定します。

工具中心点のドリフトを45%削減

環境強力反応技術により、機械の温度を常に安定させることができます。機械形状の移動を最小限に抑えることで、工具の中心点のドリフトを最小限に抑えることができます。

+40%の高速化で競争力アップ

最高速度100m/minの強力なリニアモーターにより、競合他社を凌駕できます。機械動特性が向上することで、部品一個あたりのコストが下がります。

24時間随時自動支払い請求できます

GF機械加工ソリューションを装備した最もコンパクトなパレットチェンジャーとしての統合オートメーションです。ロボットインターフェイスを使用した第三者による自動化への対応可。作業エリアへの自動アクセスでも常に頑丈に対応できます。

自動化を標準装備

パレタイズドオートメーションは、セットアップ時間を短縮し、スピンドルを最大限に活用するための最良の方法の一つであり、MILL X Uシリーズには標準装備されています。無人での連続生産や様々なパーツの生産など、最高レベルのスループットを求めるショップにとって最適な装置です。また、単機のMILL X Uに対応する標準化されたロボット・インターフェイスも付属しています。

複複合部品の生産、完全化

MILL X Uシリーズは、超高速スピンドル、統合されたオートメーション、スマートマシンモジュールなどにより、非切削時間の最小化とオペレーターの生産性向上を目指し、新たなレベルのスピードと生産性を実現します。優れた表面仕上げにより、後処理作業が不要になります。また、作業者が介入する必要がある場合でも、人間工学に基づいた設計により、アクセスが簡単です。

動画を見る
 

パンフレットをダウンロードする