生活を楽に

キャビティに溶接する自動スラグ溶接 (ASW) 機能により、手動操作を減らして処理時間を短縮し、切断を仕上げる前にコアを簡単に取り外すことができます。また、自動スラグ管理 (ASM) ではオペレーターの立ち会いは必要ありません。どちらの機能も、オペレーターのマシン前でのプレゼンスを低下させます。

ワークピースに依存しない精度を維持

QUADRAXシステムにより、軸の移動中に安定した精度を維持します。ワークピースが動かず、軸の質量が一定で、軸が独立しています。また、ベースは熱伝導率が低く、振動減衰システムを備えています。

CUT P 350 - CUT P 550 - CUT P 800 - CUT P 1250

より速い切削速度

最新世代のインテリジェントパワージェネレータ(IPG)で生産性を極限まで高めます。

部品あたりのコスト

部品あたりコストを削減し、AC Cut VS+ワイヤー専用技術で製造する部品数を増やします。

ランニングコスト

Eco 機械加工機能でランニングコストを削減。

ワイヤー消費

インテリジェントパワージェネレータ(IPG)により、最適化されたワイヤーフィードレートと高速技術により、ランニング・コストに対するコスト集中的な影響を大幅に軽減します。

設計の可能性を高める

EDMの多くの強力な利点を、従来の医療業界の製造方法で体験してください。当社の最新世代のワイヤー EDM ソリューションは、複雑な形状の実行を簡素化し、工具コストの削減、機械加工力の不存在、制御された生体適合性、および幅広いオートメーションの選択肢からメリットを得ることができます。

精度が生産性の鍵

再現性と長い工具寿命は、コンポーネントの小型化と生産量の増加に伴い「必須」です。新しい CUT P ワイヤーカット EDM シリーズにより、2 µm までの精度、熱安定化による加工再現性、およびより微細な表面仕上げから Ra 0.08 µm までの精度を達成し、成功に不可欠です。

ワークフローを最適化し、製品化までの時間を短縮

市場投入までの時間を短縮し、製品ポートフォリオを拡大し、欠陥のない製造を実現するには、より短く、より効率的な製造フロー、より柔軟な生産ライン、より信頼性の高いプロセスが必要です。SMART マシンソリューションとオートメーションソリューションでこれらの課題を克服し、最大限の生産性と完全な柔軟性を維持します。2つの矛盾する概念。

インテリジェントスパーク防止システム(ISPS)

ISPSモジュールは、困難な加工条件を認識し、荒加工中の断線を防ぐためにパラメータを自動的に調整します。ISPSモジュールは、Spark Trackテクノロジーを利用しています。機械加工性能を最大にし、そして完全な断線保護を提供するために火花分布データを使用しています。

未来へのステップ

カットに費やす時間は、お金を生む時間です。そのため、GF Machining Solutionsは、SMARTおよびコネクテッドソリューションにより、生産性とマシンの可用性を最適化します。

自律性を確立する WorkShopManager と CellManager は、次のレベルの柔軟性をもたらします。

モニタリングとトレーサビリティにより品質を保証 eTracking はプロセスモニタリングをデジタル化します。

より緊密なサポート rConnectで最高の可用性を確保。

リソースを管理 スマートな消耗品で効率を高めます。

動画を見る
 

パンフレットをダウンロードする