ワークパートナー 1+

Intro-WorkPartner1+

生産性のパートナー

  • 1台もしくは2台の機械と自動生産セルを構築します。
  • 1, 2 もしくは3基のマガジンは非常に柔軟な容量を提供します。
  • マガジンの大きな扉はワークや電極の取出しが容易です。
  • テーブルチャックやグリッパー開閉用エアーコントロールは内蔵。
  • 最小の設置面積

あなたの投資に大きなリターンを達成!


WireCut

ワイヤ放電加工用 アプリケーション:

ワークパートナー 1 + (HH バージョン)

  • 重量用ローディングステーション

Milling

ミーリング アプリケーション:

ワークパートナー 1 + (LHL バージョン)

  • 大きなマガジン容量
  • 2種類のツーリング
  • 重量用ローディングステーション

EDMing

形彫り放電加工用 アプリケーション:

ワークパートナー 1 + (LH バージョン)

  • 重量用ローディングステーション
  • ドレインステーション

Laser

レーザー加工 アプリケーション:

ワークパートナー 1 + (LL バージョン)

milling-Edming

ミーリングと放電加工の組合せ:

ワークパートナー 1 + (LH バージョン)

  • 大きなマガジン容量
  • 2種類のツーリング
  • 重量用ローディングステーション
  • ドレインステーション

 

MillingOnRails

手動レールで正面からしか搬送できないミーリングに対応:

ワークパートナー 1 + (HH バージョン)

  • 重量用ローディングステーション

9種類のモジュラー!

Config1-3

左から右へ:

  • 1 基 軽量マガジン
  • 2 基 軽量マガジン
  • 3 基 軽量マガジン

config4-6

左から右へ:

  • 1 基 重量マガジン & 1 基 軽量マガジン
  • 1 基 重量マガジン & 2 基 軽量マガジン
  • 1 基 重量マガジン

 

config7-9

左から右へ:

  • 2 基 重量マガジン
  • 3 基 重量マガジン
  • 2 基 重量マガジン & 1 基 軽量マガジン

 


モジュラーコンポーネント

ModularComponents

左から右へ:

  • マニュプレーターユニット
  • 軽量マガジン
  • 重量マガジン

 

Options1

1. 扉 - ロード・アンロードのために

2. 強化ガラス扉, 10 mm

3. ドレインステーション - 加工物から油を

空にします"

4. ローディング扉 - スライド式ローディングステーション

"グリッパーアーム (見えません)

グリッパー自動交換機能"

 


技術仕様

TechSpec
設置面積:
2基軽量マガジン A = 1290, B = 1730, C = 2460 mm (A = 50.8, B = 68, C = 97 in)
1基軽量マガジンと1基重量マガジン A = 1290, B = 2030, C = 2460 mm (A = 50.8, B = 78, C = 97 in)
1基軽量マガジンと1基重量マガジン A = 1290, B = 2425, C = 2460 mm (A = 50.8, B = 95.5, C = 97 in)
3基軽量マガジン A = 1460, B = 1730, C = 2460 mm (A = 50.8, B = 68, C = 97 in)
2基軽量マガジンと1基重量マガジン A = 1460, B = 2030, C = 2460 mm (A = 50.8, B = 78, C = 97 in)
1基軽量マガジンと2基重量マガジン A = 1860, B = 2030, C = 2460 mm (A = 73, B = 78, C = 97 in)
3基重量マガジン A = 1890, B = 2430, C = 2460 mm (A = 74.4, B = 95.7, C = 97 in)
仕様:
搬送重量 80 kg. (pallet with workpiece)
177.8 lbs (pallet with workpiece)
最大X移動量 1254 mm
49.4 in
最大Y移動量

1500 mm
59 in
最大C回転 330°
必要エアー 6 ± 1 bar, 150 litres/minute
要求電源 Single-phase, 180-240 V AC, 14 A at 180 V AC, 20 A at 230 V AC.
要求設置面積 1730x1290x2460 mm (but affected by increased magazine capacity)
68x50,6x97 in (but affected by increased magazine capacity)
インターフェース serial RS-232
非常停止回路
オプション&アクセサリー
ローディングステーション
ドレインステーション/td>
自動スキャンシステムID有り無し
内部マガジン照明 (LED)
セルPCとWSM
RS422 インターフェース
指定色(外カバー)
手動レール

オプショングリッパー

Options2

左から右へ:

ダブル
90度チルト
180度反転

オプション

Option3-Rail

手動レール– 機械正面に配置する仕様の場合に、段取り時に装置をスライドします。


マガジン容量

軽量ラック(L)と重量ラック(H)の2種類があります。
最大3カ所のマガジンを自由に組み合わせることができます。

1基マガジン: L 又はH.
2基マガジン: L + L, H + H 又は L + H.
3基マガジン: L + L + L, H + H + H, L + H + H 又はL + L + H.
注意: 1基のマガジンは同一のパレットシステムに限ります.

マガジン容量は、ワークの形状や大きさによって決まります。 以下の表は、「標準」サイズと形状のワークを搬送する各パレットシステムのためにのみ、「指針値」を示しています。

軽量マガジン対応パレットシステム パレット数/ラック ラック数 合計
Macro 54/70 10 8 80
Macro PT (70x70) 10 8 80
Macro 116 6
8 48
Macro Chip Guard 6
8 48
Matrix 110 6 8 48
Matrix 142 5 5 25
MacroMagnum 5 5 25
GPS 70 10 8 80
GPS 120 6 8 48
ITS50 10 8 80
ITS72 9 8 72
ITS115 6 8 48
ITS148 5 5 25
軽量マガジン対応パレットシステム パレット数/ラック ラック数 合計
MacroMagnum 4
5 20
Matrix 110
4
5
20
Matrix 142 4
5 20
GPS240 2
5
10
Dynafix 2
5
10
ITS148 2
5
20
UPC Fork
2
5 10
UPS RCS 2 5 10

注意: ワイヤマクロ、マクロツインまたはユニマチック等のワイヤ放電加工用治具の場合、ソリューションは、個別対応です - ラックあたりの位置、数は、完全にパレットシステムによってワークとクランプ治具のサイズによって決定されます。