マトリックス & マトリックスナノ

Matrix-EDM
Matrix-Intro

段取り時間を短縮することは、機械の加工時間を短縮することに専念するより効果的です。機械を常に稼動させる事、そして素早い段取り換えのできるインターフェースです。

マトリックスシステムは正にそのインターフェースです。 加工中に外段取りを平行して行います、段取り換えは数秒の作業です。 長時間の加工にも重要ですが、短時間の加工や単品の加工にはより効果的です。

設計時には金属機械加工を重視し、強い剛性を持っています。 リング状に設計されたドローバーはクランプ部とZ基準を最短にして剛性と精度を向上させました。 マトリックスのユニークな特徴はいろいろなアプリケーションに応用できます。

高精度な繰返し精度、低い高さのチャック、高精度なインデックス機能、そしてドローバー中央の穴。この貫通穴に高く/長い加工物を低く保持することができ剛性と低振動を得ることができます。

マトリックス

… 段取り時間の短縮
… 精度と品質の安定
… 基準面の自動エアー洗浄機能
… シールによる切り屑やごみからの保護
… クランプ力の増大 – ターボロック
… システム3Rの自動化プログラムで自動交換に対応