世界が、より小型で、スマートで、洗練された製品を求める中、製造プロセスも同じことを行う必要があります。しかし、極めて高精度で小さな機能を生み出すことができる超高速のレーザーマイクロ製造ソリューションにより、メーカーは次世代の精密部品を可能にする主要機能にアクセスできます。

「一方、世界中の人々が求める製品は、ますます小さくなり、さらに小さくなりつつあります。そして、これらの製品を構成する部品は、さらに小さくなければなりません。」

自動車ソリューション

エンジンメーカーは、ますます規制が厳しくなる産業で必要とされる燃費と排出に必要な製造技術を生み出すため、本格的に研究開発に取り組んできました。

医療機器ソリューション

医療機器業界では、精密レーザー微細加工により、軟質ポリマーから超硬質金属まで、次世代材料を加工することが可能となり、画期的な新製品が誕生しました。

半導体ソリューション

微細加工プローブカードは、あらゆる微細加工プラットフォームにおいて、半導体業界で最も過酷な、技術的に困難なアプリケーションの1つです。

航空宇宙アプリケーション

超合金におけるミクロンレベルの精度及び部品間の一貫性に対する要件により、航空宇宙タービン動翼の連続生産は特に困難である。

 

ホワイトペーパーをダウンロードして、これらのアプリケーションの課題に当社がどのように対処しているかをご覧ください。

* でマークされたすべての必須フィールドに入力してください

私は以下に同意します *

This is required

フォームを送信できませんでした。印のついたフィールドを確認してください