日常作業をより楽に

キャビティに溶接するための自動スラグ溶接(ASW)機能により、手作業による介入を減らし、処理時間を増やして、カットを終了する前にコアを簡単に取り外し、オペレーターの立ち会いを必要としない自動スラグ管理(ASM)を実現します。どちらの機能も、オペレーターのマシン前でのプレゼンスを低下させます。

ワークピースに依存しない精度を維持

QUADRAXシステムにより、軸の移動中に安定した精度を維持します。ワークピースが動かず、軸の質量が一定で、軸が独立しています。また、ベースは熱伝導率が低く、振動減衰システムを備えています。

CUT P 350 Pro / CUT P 550 Pro / CUT P 800 Pro

より速い切削速度

最新世代のインテリジェントパワージェネレータ(IPG)で生産性を極限まで高めます。

部品あたりコスト

部品あたりコストを削減し、AC Cut VS+ワイヤー専用技術で製造部品数を増やします。

ランニングコスト

Eco 機械加工機能でランニングコストを削減。

ワイヤー消費

最適化されたワイヤ送り速度とインテリジェントパワージェネレータ(IPG)を備えた、高速なテクノロジーのおかげで、ランニングコストに最も影響するコストを大幅に削減します。

未来へのステップ

カットに費やす時間は、お金を生む時間です。そのため、GF Machining Solutionsは、SMARTおよびコネクテッドソリューションにより、生産性とマシンの可用性を最適化します。

自律性を確立する WorkShopManager と CellManager は、次のレベルの柔軟性をもたらします。

モニタリングとトレーサビリティにより品質を保証 eTracking はプロセスモニタリングをデジタル化します。

より緊密なサポート rConnectで最高の可用性を確保。

リソースを管理 スマートな消耗品で効率を高めます。

CUT P 1250

動画を見る
 

その他のご質問は、こちら。