サステナビリティ目標

当社の目標は、経済、環境、社会目標で構成されます。職場での安全性の向上、資源の最適利用、温室効果ガスの発生削減、革新的でエネルギー効率の高い製品の開発、サプライチェーンにおける持続可能性の確保などの活動に焦点を当てています。 

  • 経済目標
    成長自体が目的ではありません。素材とエネルギーの流れを最適化することで、企業と顧客双方のパフォーマンスを向上させ、天然資源と気候の保護を促進することで、持続可能な開発のための動力となります。GF Machining Solutionsは、親会社であるGeorg Fischerの経済目標を共有しています。

環境目標

Georg Fischerの環境目標に沿って、GF Machining SolutionsはISO 14001:2015認証を取得しており、GF Machining Solutionsは環境方針と目標を実施し、この分野におけるパフォーマンスを継続的に改善しています。これはまた、法的およびその他の要件を考慮に入れます。社会目標

GF Machining Solutionsは、親会社であるGeorg Fischerが設定した社会的目標に沿って、労働衛生と安全を管理システムに統合しました。OHSAS 18001認証は、GF Machining Solutionsが健康と安全のリスクを特定・管理し、事故の可能性を減らし、法的コンプライアンスを支援し、全体的なパフォーマンスを向上させるのに役立ちます。GF Machining Solutionsによる品質

品質は、GF Machining Solutionsのすべての機能部門の全従業員の使命です。満足のいく顧客、やる気と献身的な従業員、前向きな環境が、当社の持続的な経済的成功の基盤です。市場のニーズと要件をタイムリーに満たし、高品質の製品とサービスを提供し、手順とプロセスの安全性を確保することは、お客様の満足度を保証するものです。

当社の業務および製品における品質原則の実施は、GF Machining Solutions部門全体の統合管理システムであるMS2を通じて達成されます。

GF Machining Solutionsの品質は、ISO 9001に従って認証されています。これにより、当社の市場ポジションを確立し、プロセスを継続的に改善することができます。 

リスク管理

GFエンタープライズリスク管理は、領域リスク管理、内部統制システム、事業継続管理、コンプライアンスで構成され、体系的なリスクの特定とリスク評価、ならびにリスク回避とリスク最小化のための対策の定義と実施に対処します。

Georg Fischerは、リスク管理の哲学に則り、これらの取り組みを管理しています。管理可能なリスクは、企業価値を高める実質的な経済的機会によって相殺されれば、許容されます。講じられた対策にもかかわらず、特定されたリスクを回避、大幅に低減、管理できない場合、Georg Fischerは適切な保険契約を締結することによりリスク移転を行います。