ニーズに合わせたモジュール方式

1つまたは2つのマガジンを使用することで、処理能力を柔軟に調整できます。

オープンアーキテクチャ

他のすべてのSystem3R製品と同様に、オープンアーキテクチャにより、さまざまな機械を相互接続してサービスを提供できます。

多様な用途

最大80kgの取り扱い重量 1240mmのロングストローク

WorkParner 1+は、グリッパー、パレット、加工物を含む総重量80kgを持ち上げて処理できます。

WorkPartner 1+は2台の工作機をサポートできます。

WorkPartner 1+は、放電加工機、ワイヤー放電加工機、フライス盤、レーザー、グラインダーなどのあらゆるテクノロジーをサポートします。

サポート対象の機械加工システム

WorkPartner 1+は、マガジン内の2台の機械加工システムをサポートします。マガジン内では20台の異なる機械加工システムを準備できます。

24時間年中無休の自動化に移行

追加のシフトを導入し、24時間年中無休の生産を確保します。

 

構成

Pallet systems in the LIGHT magazine No of levels No of pallets/level Total
Macro 54/70 8 10 80
Macro PT (70x70) 8 10 80
Macro 116 8 6 48
Macro Chip Guard 8 6 48
Matrix 110 8 6 48
Matrix 142 5 5 25
MacroMagnum 156 5 5 25
GPS 70 8 10 80
GPS 120 8 6 48
ITS50 8 10 80
ITS72 8 9 72
ITS115 8 6 48
ITS148 5 5 25
Pallet systems in the HEAVY magazine No of levels No of pallets/level Total
MacroMagnum 156 5
4
20
Matrix 110 5
4 20
Matrix 142 5 4 20
GPS 240
5 2 10
Dynafix 280/350 5 2 10
ITS148 5 4 20
UPC Fork/RCS
5 2 10
Pallet systems in the ROTARY magazine No of levels No of pallets/level Total
Macro 54
7 36 252
Macro 70 7 30 210
Macro 116 5 12 60
Matrix 110 5 12 60
Matrix 142 5 12 60
MacroMagnum 156 5 12 60
GPS 70 7 20 80
GPS 120 8 6 48
GPS 240 5 6 30
Dynafix 280 5 5 25
ITS50 7 36 252
ITS148 5 12 60
UPC Fork/RCS 5 4 20

注記:Macro、MacroTwin、またはUnimaticを使用してワイヤー放電加工を実行する場合、お客様に特有のソリューションが必要になります。ラックあたりの位置の数は、パレットシステムではなく、加工物を固定するデバイスの性質によって完全に決定されます。

 
ビデオ
 

詳細のお問い合わせ