再現性の高い品質維持

DMP Flex 350 は、常に低酸素環境(25 ppm 未満)で、印刷中の最も純粋な環境を提供します。このソリューションは、優れた微細構造と非常に高密度で安定した機械的特性を保証します。

ハイスループットのメリット

ハイスループット3D金属印刷は、ソリューションの高速で双方向の材料蒸着によって保証されます。同時に、高いプリンタ使用率と短い切り替え時間により、ユーザーの生産性も向上します。

総所有コストの削減

効率的な工場は、端から端まで合理化されています。当社のエンジニアは、生産環境で豊富な経験を持つため、生産ワークフローの専門知識を機能モジュールにパッケージ化し、最大限のアップタイムと効率を実現します。

DMP FLEX 350

可用性材料

完全にテストされた造形パラメータ(インコネル、チタン、コバルトクロム、アルミニウム、スチール)を備えた、即時使用できる金属合金。

エンベロープサイズ構築

中型プリンターで大型・高金属部品を印刷(※造形板を含む高さ)。

造形チャンバーのO2レベル

高品質の部品に対して一貫した粉末品質を保証します。

オールインワンパラメトリックソフトウェア

3DXpert®は、3Dモデルからプリントに成功した部品へ迅速かつ効率的に移行するためのプロセスを効率化します。

剛性重量比の増加

DMP製のチタン製ブラケットは、フライス加工で製造されたブラケットよりも25-percent軽量で、剛性と重量比が優れています。

機能最適化の改善

3DXpertソフトウェアとの組み合わせにより、足場構造のレタスを無制限に作ることができるため、整形外科用インプラントのオッセオインテグレーションが向上します。

金型性能と寿命を向上

設計の自由さにより、プラスチック射出成形またはダイカスト工程における熱最適化により、金型の性能が向上します。

DMP FACTORY 350

最大限の安全性と粉末の完全性を確保

DMP Factory 350 は、高性能のふるい分けと自動粉末搬送機能を備えた統合された粉末管理システムを備えています。粉末ワークフローのO2フリー雰囲気は、最高の部品品質と最大の粉末使用を保証し、ユーザーの粉末接触を最小限に抑えます。

 

DMP Flex/Factory 350 の機能

独自の真空チャンバーコンセプト

一貫した低O2環境

非品質のスクラップ問題を回避することで部品コストを削減し、航空宇宙や医療など、高マージンの規制対象市場へのアクセスを得ます。このような市場では、認定部品に一定の品質が求められます。プリンタの 02 環境を常に低く抑え、高品質の部品に対して一貫した粉末品質を保証するため、これらの利点を実感してください。

 

双方向リコーティング

生産性を向上

レーザの稼働時間を短縮するために、各パスに新鮮な粉末層を一貫して正確に堆積させる当社の高性能双方向リコーティングシステムにより、部品ごとのコストを削減し、生産性を高めます。

 

DMPモニタリング

リアルタイムのプロセス監視

DMP モニタリングにより、ユーザーは金属の AM プロセスを確認、分析、理解、微調整し、これまでにない機能を利用できます。品質管理を強化するための DMP モニタリング・ツールセットには、リアルタイムプロセスモニタリング、溶融プールとパウダーベッドの同期画像、比較用のアクティブジョブとアーカイブジョブの同期画像、対象領域の大きさを分析するツールセットが含まれており、以下を可能にします。

  • リアルタイムのインビルドデータ収集と可視化
  • 構築後のプロセス分析
  • ビルド・パラメータの最適化
 

3DXpert

付加製造用オールインワン統合ソフトウェア

3DXpertは、付加製造(AM)を使用して3D CADモデルを準備、最適化、製造するためのオールインワン統合ソフトウェアです。設計から後処理まで、付加製造ワークフローのあらゆるステップをサポートする3DXpertは、3Dモデルからプリントに成功した部品に迅速かつ効率的に移行できるよう、プロセスを合理化します。

 

DMP Flex 350 の機能

取り外し可能なプリントモジュール

柔軟性の向上

ジョブが終わったらすぐに別のRPMに交換できるリムーバブルプリントモジュール(RPM)で、柔軟性と生産性を向上させます。また、1つの材料ごとに1つの専用RPMを使用することで、1つの材料から別の材料に切り替える際のダウンタイムを削減できるため、総所有コストにプラスの影響を及ぼします。

 

Specifications

Main specifications

Machine dimensions 2370 x 2400 x 2869 mm (DMP Flex 350 in printing condition)
  2370 x 2400 x 3470 mm (DMP Factory 350 in printing condition)
Machine weight 4200 kg

Printing specifications

Laser type 1 x 500 W / Fiber laser
Laser wavelength 1070 nm
Layer thickness, range, preset Adjustable, min. 5 μm, typical: 30, 60, 90 μm
Build envelope 275 x 275 x 420 mm (height inclusive of build plate)
Material deposition Soft blade recoater
Minimum feature size 200 um
Minimum wall thickness 150 um
Accuracy ± 0.1-0.2% with ± 100 μm minimum
Repeatability Δx (3σ) = 60um, Δy (3σ) = 60um, Δz (3σ) = 60um

Materials

LaserForm Ni718, LaserForm Ni615, LaserForm Ti Gr23,  LaserForm Ti Gr5,  LaserForm Ti Gr1,  LaserForm AlSi10Mg, LaserForm  AlSi7Mg0.6, LaserForm CoCrF75, LaserForm 316L, LaserForm 17-4PH, LaserForm Maraging Steel
 
DMP Flex 350のビデオを見る
 

パンフレットをダウンロードする